So-net無料ブログ作成
検索選択

剣山(2008.5.5) [登山の記録]

平成20年5月5日、剣山を登ってきた。
強風で頼みのリフトが動いてないので残念ながら下から歩きました。
奥祖谷の二重かづら橋と祖谷のかづら橋にも行きました。

<行程>


2008/5/5
・ゆき ・かえり 
見の越駐車場   8:38
リフト  10:28-38
西島  11:25-
剣山山頂  9:43-
剣山山頂  9:40-
西島  10:21
夏山登山口  10:40




<今回の主な持参装備>

夏山日帰り装備+ロングスパッツ


<山行内容>



DSCF0190.jpg
 泊まったのは脇町のビジネスホテルだったので、剣山へ向かいつつうだつの町並みを見に行った。早朝なので誰もいなかった。なんか時代劇のセットみたい。一階の屋根の上に突き出た壁みたいのがうだつです。
 国道438号からクネクネと長いワインディングを見の越へと向かいますが、高度を上げるにつれ樹々が揺れて嫌な予感。天気予報は雨だったけど風も強そうだ。



DSCF0193.jpg
 案の定、到着したもののリフトは運転休止だった。雨はパラパラだったけど風が強いので妻は今回は登らないこととなった。カヌーイストさんと私の二人で登ります。



DSCF0194.jpg
 車道から剣山神社の石段を登って登山道へ向かいます。天涯の花の神社ですね。



DSCF0197.jpg
ゆるゆると登りつつリフトの下をトンネルで通過します。あぁ〜。これが動いてれば楽だったのに。



DSCF0199.jpg
 樹林帯の中は心配していた風もそれほど強くなくほっとしながら笹原の中を登って行きます。



DSCF0205.jpg
 しかし、リフトの終着点、西島まで来ると、風が直接吹き付けてくるので雨具を着込みました。我々の他にも登山者は何パーティーかいたけど、ほとんどの人が風を避けて山頂へ直登するコースはとらず山腹の大剣神社を経由して行くコースへ進んでいったようです。



DSCF0207.jpg
 尾根道はやはり風が強かった!



DSCF0209.jpg
 刀掛けの松だそうです。昔はちゃんと立っていたのかな。



DSCF0218.jpg
 尾根コースをとると刀掛けの松から程なくして山小屋が見えて来ます。山小屋の横を撮れば山頂の一角に早くも到着であります。笹原の中で遮るものがないので、強風で体を傾げさせながらの登頂でした。



DSCF0222.jpg
 次郎汲を眺めます。稜線上をガスが駆け抜けて行きます。



DSCF0228.jpg
 下りは大剣神社と御神水を経由して下りました。昨日の大山と違ってほとんど人でのない静かな山でした。



DSCF0232.jpg
 りっぱな巨木が多かったです。風には煽られましたが雨にはさほど降られずに下山できました。



DSCF0241.jpg
 奥祖谷の二重かずら橋に立ち寄りました。入場料500円也。



DSCF0249.jpg
 下から見た下流側のかずら橋。



DSCF0265.jpg
 上流側のかずら橋です。よく見ると普通のワイヤーの周りを木のツルで囲んでありました。構造も普通のワイヤー製の吊り橋と同じように見えます。奥祖谷の二重かずら橋とっても普通の吊り橋を木のツルでデコレーションしただけなんじゃないかな。



DSCF0266.jpg
 二重かずら橋の脇にあった"野猿"という人力ロープウェイ。これは面白かった。手が疲れるけど。



DSCF0270.jpg
 東祖谷のそば道場でお昼にそばを食べたあとはかずら橋へ。二重かずら橋はガラガラだったけどこっちは大混雑だった。橋の入口まで20分は並んだかな。こっちの橋もワイヤー使ってるけど造りが良く見かける吊り橋と違ってホンモノっぽい。


DSCF0318.jpg
大歩危、小歩危を通過して池田から高速に乗りました。西条で降りて寒風山トンネルを通過したあと瓶が森林道へ入りました。狭い林道を走ること小一時間で今宵の宿、山荘しらさにつきました。
 さらっと書いたけど瓶が森林道は狭く細く、路肩も崩壊してるところがあって難路でした。オマケに最後の方は画像のとおり切りに取り巻かれたりして大変でした。全部カヌーイストさんに運転してもらったんだけど。




DSCF0322.jpg
 石鎚山は行程の楽な土小屋から登ろうと決めていましたが、麓に泊まったのでは7時以降からしか石鎚スカイラインを通行することができないので、なるべく朝早く出ようと土小屋近くのこの宿を選んだ次第です。なかなか雰囲気があってよかった。バイトの女子大生もかわいかった。
 http://www.shirasa.com/




DSCF0331.jpg
 夕食はこんな感じ。



DSCF0335.jpg
 焼酎が一杯300円。安い! 飲んだ分だけ麻雀の点棒を入れる自己申告制であります。疲れてたのであまり飲めんかった。
 ちなみに、星空がとてもきれいでした。宿のお子さん二人もかわいかった。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。