So-net無料ブログ作成

奥利根の温泉に泊まりに行った。 [旅行のことなど]

妻と二人で水上の湯の小屋温泉へ行って来た。泊まった宿は、清流の宿たむら http://www.yado-tamura.com/
というところ。
土曜の昼頃に東京出て宿まで寄り道せずに向かった。

民宿だけれども、内装だとか温泉だとか凝っていて、飯も美味かった。
宿の女将さんが鹿児島出身ということで、森伊蔵という希少な焼酎を飲むことができた。

 ※半年程前に里帰りした妻から、「森伊蔵っていうすごく美味しい焼酎を頂いてきたよ」とメールをもらった。
 帰宅した妻から荷物をふんだくって森伊蔵を探したのだけれど、入っておらずがっかりしました。
 妻としては”森伊蔵を飲んだよ”という意味でメールを送っていたのに、
 私は勝手に"森伊蔵をもらってきたよ"と早合点していたのであった。

明くる日曜日は雪が降っていた。
ノーマルタイヤだったけど道路には積もらずことなきを得る。

奈良俣ダム、須田貝ダムを見学しました。
須田貝ダムの”TEPCO 電源PR館・須田貝”は今日が数十年の歴史を閉じる最終日ということでありました。
予約せずに行きましたが日本初の地下式の水力発電施設を見学できました。原発と違ってシンプルな構成でわかりやすくてよかった。
またいつの日か再開したらいいのに。

昼飯は角弥という蕎麦屋に行きました。自家製のアイスがうまかった。
その後、水紀行館、TEPCO電源PR館・奥利根を見学し帰路へ。

行きも帰りも関越高速、嵐山小川クルリンで、休日昼間割引を利用。




DSCF6005.jpg
凝りに凝った露天風呂。奥に見える湯船は結構広い。


DSCF6030.jpg
メシウマ。メインは天ぷらであげたてのものが、その都度とどけられます。


DSCF6032.jpg
朝飯。


DSCF6051.jpg
古民家風の作り。


DSCF6054.jpg
いざ、地下施設の査察へ。


DSCF6056.jpg

ハで見学できるのに、今日でお仕舞いだなんて・・・・


IMG.jpg
イェイ


DSCF6065.jpg
水紀行館にいたナマズみたいの。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。