So-net無料ブログ作成

八ヶ岳(赤岳)(2011.9.18) [登山の記録]

平成23年9月18日、妹と二人で八ヶ岳の赤岳を日帰りした。

美濃戸 5:00くらい
行者小屋 7:00くらい
赤岳 9:00くらい
行者小屋 11:00くらい
美濃戸 13:00くらい

※赤岳へは文三郎道を登り、地蔵尾根を降りた。


 当初、妹が行きたがっていた白馬岳に一泊二日で行く予定でしたが、17日の天気が悪かったので、三連休の中日に日帰りをすることにしました。実に久々の登山らしい登山です。
 とても良い天気で360度の名だたる名峰たちに感動!

・久々の山だったけど、若人が増えていてびっくりしました。昨年は冬の安達太良山と雲ノ平に行っただけで登山者の構成がさほど変わったようには見受けられませんでした。ほぼ二年ぶりのメジャー山域への山行でしたが、巷の山ガールブームなんてのも都市伝説ではなかったのだと実感しました。
 あと10年か15年くらい遅く産まれてくればよかった。

・美濃戸口から美濃戸へは、以前のとおり砂利道の悪路。普通乗用車では辛い感じ。また、三連休絡みは満車となって美濃戸まで車では入れないことも想定して早めに到着した方が良いみたいです。

・服装は朝から半袖のTシャツ一枚で通せた。もし山中泊なら防寒着も必要かと思った。

・この時期は、5時くらいにはヘッドランプ無しで歩けた。

・山小屋でトイレを借りられるように小銭をジャラジャラ持っていきたい。

・5歳児の子がいた。うちの長男は果たして3年後に八ヶ岳なんて行けるのだろうか。連れて行く気はおきないけど。

・小淵沢ICで降りて、ファーストフードかファミレスで朝ご飯を食べようかと思ったけどそんなものなかったです。

・帰りに横谷温泉旅館というところで風呂に入った。私は赤褐色の温泉、妹は炭酸泉だったらしいです。いいお湯ですが1,500円もかかった。

・渋滞を避けて勝沼ICで降りて雁坂トンネルを抜けたましたが、恐ろしいほどの時間がかかりました。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

nousagi

天気、よかったですよね。
妹さんも喜ばれたことでしょう。
それにしても、妹さんも健脚なんですね。
赤岳日帰りなんて・・・。
それとも日帰り無理なのは私ぐらいでしょうか。(^_^;)
by nousagi (2011-09-19 21:50) 

(^-^)

どうもです。
車で美濃戸まで行けたので何とかなりました。当日は赤岳なら硫黄岳まで周回するという人もいましたよ。
妹は登りは苦では無かったみたいですが、下りは経験が浅いということで辛かったみたいです。
by (^-^) (2011-09-20 14:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。